家族介護支援金支給事業

 介護者の労をねぎらうとともに、家族介護を支援・奨励し、在宅介護を普及させ、要介護

高齢者が、引き続き住み慣れた家で、より長く、安心して暮らすことができるよう在宅介護

基盤の整備を図るものです。

◆支給対象者

 下記の要件をすべて満たす要介護高齢者を3ヶ月以上在宅で介護している家族(複数いる

場合は、主たる介護者とする)

 ●田子町内に住所があり、3ヶ月以上居住している者

 ●住民税非課税である者

 ●介護保険の要介護認定で要介護3以上と認定された者で、介護保険料を滞納していない者

 ●生活保護及び特別障害者手当を受給していない者

 ●1ヶ月に15日以上(28日の月は14日以上)入院、施設入所及び短期入所していない者

◆支給額

 要介護高齢者1人につき、月額 2,500円

◆支給方法

 年3回(8月・12月・4月)の支給月に、支給月の前月までのうち、要件を満たした月数

分を支給します。

◆手続きに必要なもの

 ●家族介護支援金申請書 ※役場地域包括支援課(せせらぎの郷)にあります。

 ●介護保険被保険者証

 ●介護サービス利用票

 ●家族介護者名義の預金通帳

 ●印鑑