田子町地域おこし協力隊員を募集します!

都会を離れて、にんにく日本一の町で一緒に働いてみませんか?

 

町では、『移住の促進』と『たっこにんにくの振興』に係る活動に従事す

地域おこし協力隊員を募集します!

田子町地域おこし協力隊募集チラシ [392KB pdfファイル] 

詳しい活動内容や待遇等については、以下の募集要項に記載しておりますのでご確認ください。

その他ご質問などありましたら、お気軽に電話やメールでお問い合わせください。

田子町地域おこし協力隊募集要項 [142KB pdfファイル] 

 

【任用期間】平成30年4月1日~平成31年3月31日 *委嘱期間更新の可能性あり。最長3年間。

【待 遇 等 】月額報酬166,000円 *委嘱期間更新の場合、昇給する可能性あり。

                  田子町非常勤特別職、勤務は週5日(週29時間)、休日は週2日及び祝日・年末年始、

【福利厚生】健康保険・厚生年金・雇用保険に加入、有給休暇年間20日、家賃・インターネット

      使用料は町負担、生活用品・光熱水費・食費は隊員の個人負担、活動時に使用する

      パソコン1台及び活動用の車両1台を貸与、隊員向け研修会等の参加費用は町負担

【受付期間】平成30年1月11日(木)~平成30年2月23日(金)

【応募書類】申込書1通、応募レポート1通

      申込書様式 [33KB xlsxファイル] 

      応募レポート様式 [13KB docxファイル] 

【提 出 先 】〒039-0292 青森県三戸郡田子町大字田子字天神堂平81番地

      田子町役場 政策推進課「地域おこし協力隊員」○○募集係あて

      *○○は希望の活動(移住の促進又はたっこにんにく振興)を明記のこと。

【提出方法】郵送のみ

【提出期限】平成30年2月23日(金) *消印有効

 

問合せ先】田子町役場 政策推進課 地域おこし協力隊員募集担当:原まで

      ☎0179-20-7127 E-mailアドレス takko0104a@town.takko.lg.jp

 

田子町地域おこし協力隊 

 
 皆さんは、国が推進する「地域おこし協力隊制度」をご存じですか?
 地域おこし協力隊制度とは、首都圏や地方都市などの住民が過疎地域などに移住し、
最長で3年間、新たな目線で求められた地域協力活動に従事してもらうものです。
 この経費は、隊員1人あたり上限400万円まで措置され、町に特別交付税として交付されます。
 町が委嘱した「田子町地域おこし協力隊員」は、課せられた任務を達成するため、
日々地域おこし活動に取り組んでいます。
 
 
 平成26年10月1日~【氏  名】沢森 靖史(さわもり やすし)    ※平成29年9月30日をもって任期満了。
          【前住所地】宮城県多賀城市           就農して町内に定住。
          【任  務】地域資源の発掘にかかる活動
 
 平成26年11月1日~【氏  名】川名 美夏(かわな みか)          ※平成29年10月31日をもって任期満了。
          【前住所地】東京都町田市                                  ,起業して町内に定住。
          【任  務】農林畜産業の活性化にかかる活動
 
 平成27年12月1日~【氏  名】新岡 恭治(にいおか きょうじ) 平成29年12月から3年目
          【前住所地】青森県弘前市(条件不利区域外)
          【任  務】漆掻き用具製作技術の保存・伝承及び情報発信にかかる活動
 
 
隊員の活動内容や町での暮らしぶりはこちらをご覧ください!
田子町地域おこし協力隊Facebookページ→→https://www.facebook.com/tsutsu229.chiikiokoshi
地域おこし協力隊員ブログサイト(JOIN)→→www.iju-join.jp/chiikiokoshi/blog/prefecture/2
キョウ(新岡隊員)のブログ→→→http://ameblo.jp/blacksmith-kyo/