個人住民税について 

個人の町民税は、税金を負担する能力のある人が均等の額によって負担する均等割と、その人の所得金額に応じて負担する所得割の2つから構成され、その年の1月1日現在に居住している市区町村で前年の所得に基づいて課税されることになっています。また、納税者の便宜を図るため個人県民税とあわせて申告と納税をしていただくことになっています。

 個人住民税について [222KB pdfファイル] 

 特別徴収義務者の方へのお知らせ

住民税の特別徴収についてはこちら

■ 特別徴収をした税額は、翌月の1 0日までに納入してください。

■ 納税者に異動があったとき、又は一括徴収したときは、必ず異動届出書を提出してください。

■ 異動届の提出は、異動の発生した月の翌月の1 0日までです。

■ 納入書には各月の納入金額が印字してありますので、納入金額に変更がない場合、何も記入しないで納入してください。

■ 納入書には、予備用紙を2枚つけてありますので、使用するときは、年分・月分・指定番号も忘れずに記入してください。

■ 納入書はO C R方式(光学文字読取装置)により読取りいたしますので、数字を記入する際は領収証書の裏面の数字記入例にしたがって記入してください。

異動届出書.pdf [460KB pdfファイル] 

切替申請書.pdf [365KB pdfファイル] 

変更届出書.pdf [329KB pdfファイル]